2005年08月19日

最高裁判所裁判官の国民審査

相も変わらず手探り状態の更新が続いています。


ついにあの空気が読めないことで有名ホリエモンまで出馬表明して、
違った意味で興味深くなってきた衆院選ですが、

今回は、衆院選と同時開催でありながら
何かと忘れられがちな

最高裁判所裁判官の国民審査

について語りたいと思います。



この最高裁判所裁判官の国民審査は、任命された裁判官に対し、

OKならば○、クビにしたければ×

をつけて投票するという
「こんなんで本当にいいのか?」と疑いたくなるような
かなり安易な投票ですが、

「司法の場を国民が監視する唯一の手段」

として、とても重要な役割を担っています。


しかしながら過去にこの投票で罷免を喰らった裁判官は1人も居らず
形式だけのどうでもいい投票に成り下がっているのが現実です。


どうやら毎回1割程度の人が×をつけているだけのようで、
過半数に届くのは夢のまた夢であることが予想されます。

さて、ここからが本題なんですが、その1割程度の人の1人として提言します。


みなさんもっと×をつけた方が良いと思います。



それは何故か。
以下、式を使って説明します。


投票に参加する人達の集合をとします。
の中でも、
きちんと裁判官の経歴などを調べて審査する国民を
投票所にいってから適当に印を付ける人を
とします。

つまり、 z=x+y です。

ここまでは良いですね?

しかし、の中にも3通りの人たちが居ます。

@全員に○をつける人たち。
A全員に×をつける人たち。
B○と×をでたらめにつけるたち。

@=y1 A=y2 B=y3
とします。

ややこしくなってきました。


さて、民主国家としての理想状態は、
z=x となること、つまり y=0 となることなんですが、
現実問題それはありえません。

ならばどうすればいいかというと、

y=y1+y2+y3

である事に着目し、
理由も無く○をつける人( y1 )と
理由も無く×をつける人( y2 )を同数にして相殺し、
に影響を及ぼさないようにすれば良いのです。
(y3はややこしいので、y3のみで相殺されてしまうと仮定します。)


ところで現在の状況では、○が9割、×が1割です。

要するに、 y1 が足を引っ張って、
がいくら頑張っても裁判官を罷免にできない状況が続いているというわけです。

つまり今の日本に必要なのは y2 なのです。


だからみなさん、ちゃんと審査しない場合は×をつけましょう!






P.S.
実は国民投票で裁判官をクビにしてみたいだけなのに、
正論ぶって色々書いてみましたが、



良いか悪いか分からない場合は

無効票にするのが一番良い

のは、言うまでもありません。

banner_01.gif
posted by マニー at 20:58| 東京 ☁| Comment(3) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
マニーさんの非常に高度な展開論、目から鱗が落ちる思いでした。
私は投票所に行くと、その場にある鉛筆の芯を全て折り次の人が困るようにするのですが、その場合はtになるのでしょうか。
Posted by 鳩胸エクスタシー at 2005年08月20日 01:56
 私は、今回の審査では全判事「×」をつけます。

 理由は、司法制度法改正(特に国民にとっては7割もの人がなりたくない「裁判員制度」)以降初めての審査で、国会全政党の全会一致のため選挙で民意を表明できない裁判員制度に対して民意を表明するには、国民審査が唯一の方法だからです
Posted by 高野 善通 at 2005年08月25日 20:26
そういえば裁判員制度なんてものもありましたね。
僕はどっちかというと「やってみたい派」なんですが、
反対の人は、それだけでどれくらい
判事に×をつけるという動機付けになるのか注目ですね。
Posted by マニー at 2005年08月29日 15:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

司法制度改革への是非が問われている国民審査
Excerpt:  (裁判員制度関連の情報はここにもあります) ここでも記載しましたが、「裁判員制度」に対して民意を反映させるには最高裁判事の国民審査しかありません。ですから、裁判員制度に対して反対の国民は、最高裁判...
Weblog: 高野 善通のブログ雑記帳
Tracked: 2005-08-25 20:24

最高裁判所
Excerpt: 最高裁判所最高裁判所(さいこうさいばんしょ)とは、各国における司法府を統括する最上位の裁判所。銘板には最?裁判所とはしご高で書かれている。Wikipediaより引用...
Weblog: 行政のしくみ
Tracked: 2005-08-27 21:55

国民審査・不信任率トップの最高裁判事は誰?
Excerpt:  衆院選の投票日といえば?そうそう、最高裁判所裁判官の国民審査も一緒にやりますよね?  裁判官の名前が書いてある紙を渡されるアレです。  最高裁判事の国民審査は「罷免すべき裁判官はいるか?」を..
Weblog: eBet
Tracked: 2005-08-29 01:09
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。